ハンガリー生まれの農業家ゲルゲイが耕すグルメガーデンGG FARMの旬やハンガリーの食などを綴っています。


by GG FARM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

f0144707_12463077.jpg



地球は太陽の周りを回り、
月は地球の周りを回り、
目には見えないけれど、
感じて考えて動く力で
GG FARMの2010年も無事に終えました。

繰り返しかえないで守ってきた部分と
あたらしく成長させたいと思ってかえた部分も
一緒にぐるぐる回って
次の年へと向かおうとしています。

今年もみなさんに支えていただいたおかげで
充実した創作活動を行うことができました。
本当に感謝しています。

来年もよろしくおねがいいたします。

元気で楽しくおいしいお正月をお迎え下さい。

★GG FARMの2011年度の業務は
1月5日よりスタートいたします。
[PR]
by gg-farm | 2010-12-31 12:32 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)

Merry Christmas to All

f0144707_2135524.jpg


Dear All,

Lastly the weather has turned to be wintery with some sub-zero degrees
with freezing wind blowing during last night.
Today just as well the temperatures did not rise above 4 degrees.
This morning I rushed through the gardens and observed a great damage
on the Russian yellow turnip and the Japanese nanohana/cima di rapa
(Asian and European turnip tops) beds.

Par excellence these are the plants which never fail…
they will thrive back in few weeks even if minus 15 degrees hit them!
They can withstand and perform much more
than generally winter-hardy gardeners think of these sub-varieties of turnips!

f0144707_2135957.jpg



This year I played a game: I sowed those conventional veggies,
which I had always dismissed before.
Can you recall from this spring the creamy structure
of GG`s nuts-boxed burdock (gobo), or the violin-sharp taste of Japanese spring onions (kuyo-negi)? Now this winter the German spinach,
the arrow-leaf type, the most old-fashioned spinach around the world
has been proving to become a real success.
This spinach variety even in baby size demonstrates a sharp distinction
from the all other spinaches. It develops a large bulk of root
which is perfectly attached to the bullet-proof stem and leaves.
The leaves are the palest of all spinaches
and all its true leaves are always erect. This spinach can grow
without any fleece protection and that is why is so suitable
for winter-intercropping with celery/parsley and garlic/bulbing onion mixtures.

This winter is more simplified in crop varieties than usual.
Basically they are low-feeding versus heavy-feeding () plants:
komatsuna (completely replacing cabbage), nanohana/cima di rapa
(replacing broccoli), small radishes of all kinds (replacing daikon).

f0144707_17215353.jpg


Christmas this year means to me to think how earth
and nature can give us the food and drink
which we can live on and cannot live without.
Unfortunately we are in an age when faith
in God means nothing to most people, despite I witness the fingerprints
of the Omnipotent day to day in the garden…
hopefully one day atheists come to see if they have a bit of time to spend
in the garden and watching the Creator at work.
As the Archbishop of the Canterbury often says
with a philosophical sense: even if people deny the existence
of God at least at the same time they think
of its accidental possible existence.

Merry Christmas to All of you.
[PR]
by gg-farm | 2010-12-25 21:23 | English Dialy | Comments(1)

クリスマスベジ&ハーブ

f0144707_1530313.jpg


クリスマスベジ&ハーブには最適な気温と雨量で
クリスマスウィークに突入しました。

毎晩、
霜で真っ白に凍ってしまうガーデンも
9時には溶けはじめ、
クリスマステーブル用の収穫に集中します。

真夏も真冬も体調万全でお勤め下さっている
KANAYAさんと
GGフラワーやベビーリーフを丁寧に梱包下さっている
KAZUYOさんのおかげで、
昨年に比べて、キッチンのジャンルの幅が広がりながら
クリスマスBOXが運ばれています。

紅葉はすっかり散ってしまい、
枯れ木にはクリスマスライトが似合う年の瀬ですが、

冷たい露地でも、
しっかり根を張って育っている
小さなベジ&ハーブは、
一足お先に次のシーズンへの希望を示唆してくれているようです。

メリークリスマスのテーブルで
みなさんが微笑んでくださる笑顔や

お客様が喜ばれるメリークリスマスのテーブルのために
お料理に燃えるシェフ達のキッチンへ、

無事にお届けできますよう、
スタッフ一同頑張っております!
2010年のクリスマス味を楽しみにお待ちくださいませ。
[PR]
by gg-farm | 2010-12-21 15:30 | 日々のこと☆Dialy | Comments(2)

贈り物に・・

f0144707_1554210.jpg


今年のクリスマス包装です。
同封させていただいている紙袋もかわいい赤色です。

お歳暮用、年始のご挨拶用の、
のしもご用意しております。

おりぼんは、
イタリアンではなくて、一応ハンガリアンを意味しています☆

ネットショップのほうからお気軽にリクエストくださいね。

************

なかなかワインのことをブログで紹介できていませんが・・・

「GGベジ&ハーブによくあいますね☆」と

多くの方からリピート頂いていた、
フランツ ヴェニンガー氏の(ショプロン産地 バイオダイナミック農法)
ブラウフレンキッシュ(ハンガリーの主要葡萄品種)06&07
ピノブラン08が完売いたしました。

数多く存在するワインから
GG FARMコレクションのワインをリピート頂いてありがとうございます。

1月中に、
ハンガリアンワインの個性を感じて頂ける
ビオディナミワイン(白&赤)を数種類輸入予定です。
楽しみにお待ちください!
[PR]
by gg-farm | 2010-12-18 17:23 | ワイン☆Wine | Comments(0)
f0144707_1517241.jpg


今書店に並んでいる
あまから手帖12月号ご覧頂けましたでしょうか☆

1年間連載いただいていたGG FARM便り最終号を掲載頂いております。
「未来の農業」についてお話させて頂きました。

四季折々、GG FARMの特徴と、
解読難易度やや高めのギャリのトークを編集下さったN様、

旬の瞬間、音、温度、緊迫感、香りすべてをシャッターに収めてくださったOさん、

自然を愛する筆で、植物の命や味、力を感じて書いてくださったSさん、

ギャリの農学、哲学を熟知して通訳&ケアして下さったTさん、

旬のベジ、ハーブ、エディブルフラワーの個性を生かして
料理を瞬間創作下さった、
いつもお世話になっているシェフの皆様、

GG FARM便りを読んでくださったみなさま、
ありがとうございました。

f0144707_15575971.jpg


最終号に登場いただいたシェフは
もうすっかり時の人になってしまった(涙)
カセントの福本信也シェフです。

「取材時、お料理に使っていただくベジ、ハーブ&花の
何を御希望されますか?」

という問いに、

シェフが、
「ギャリの畑に今、育っている 野菜、ハーブ、花、草全部!
ちょっとずつでいいから!
食べれるやつね☆」

とリクエスト下さりまして・・・・・・

走りました
這い回りました
パートさんも老眼鏡をかけて下さり、野草を摘んで・・・

同じ種類のものでも品種も数えれば48種~ありましたので、
そのままお届けしました。

そのやんちゃなオーダーの理由と、
自然に寄り添ったお料理、
シェフの実は。優しいお心は、
あまから手帖12月号で是非ご覧下さいませ。

12月号の内容は、
おとりよせ特集なので、保存版☆です☆

9月26日にお届けした内容
[PR]
by gg-farm | 2010-12-09 15:58 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)
f0144707_19231557.jpg


今年は、12月1日と決めていたんですって。

ハンガリアンホースラディッシュと
赤いラディッシュの解禁日と。

クリスマスとお正月へ向けて
ガーデンも私たちのモチベーションもアップさせようという
誰かさんの企みで。

収穫するやいなや、
土から突進を感じるようなシャープな香り。
今日から12月なんだ~

さすが肉食動物の
ハンガリー人が愛する味という感じでしょうか・・(汗)
日本に在住始めてから
冬の魚料理にもいいね。と方向転換はじめましたが・・・

この苗を土に植えた6年前、
まだ日本へ在住を決める前で、びーちゃんはまだ空の上。
こんな絵を描けるとは夢にも悪夢にも思っていませんでした。(笑)

東灘区のステーキハウス らぱんさんで
ローストビーフにお使い頂く
クリスマスも3度目を迎えさせて頂きました☆
いつもありがとうございます。

シェフ達にお使い頂けるハンガリアンホースラディッシュが
無事にコツコツ土から旅立ってゆく12月。
よい年で締めくくっていきたいです。

f0144707_19251043.jpg


「パパなにこれ??」
[PR]
by gg-farm | 2010-12-03 19:23 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)