ハンガリー生まれの農業家ゲルゲイが耕すグルメガーデンGG FARMの旬やハンガリーの食などを綴っています。


by GG FARM
カレンダー

<   2010年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

アニスフラワー

f0144707_11421252.jpg



猛暑が続いていても、
花々がガーデンに存在すると癒しになりますね。

ミツバチたちも、
あっちからこっちへ大忙しです。

今は特にアニスの花が甘く実が引き締まっています。

一部はアニスシードとして保存、
残りの花々は、お料理やデザートにお使い頂いています。

以下は、GGアニスフラワーを創作してくださった
しまぶうシェフからのレポートです。

8月中旬までアニスフラワーの旬です♪

(長らくお待たせしております、しまぶうのソロデビューは
夏中の予定です。もうしばらくお待ちくださいませ)



*******************

f0144707_10213898.jpg



糸魚川に魚の仕入れに行ってきたので、魚と合わせてみました。

一品目はシマエビとアニスの冷静パスタ!!

シマエビは身とみそを軽く塩ずけにしておきました。
殻はアニスと一緒に出汁をとって(ここがポイント!!)パスタにあえて、

ほんのり冷たい冷静パスタにしました。




f0144707_1022227.jpg


二品目は鱧、鱧の子、アニスの蒸し煮!!

鱧の身は骨切りをして、
骨はアニスと一緒に出汁をとって
(シマエビの時ほどアニスは入れずに!!)
鱧、卵、アニスの花をたっぷり乗せて蒸しました。

(器の中に、ア二スの香りがいっぱいになるので食べる瞬間まで蓋は開けないように!!)



f0144707_10225273.jpg


まだアニスがあったのでグラッパに漬けて、アニス酒を作ってみました。






Twitterボタン
Twitter
[PR]
by gg-farm | 2010-07-29 10:22 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)

暑中見舞い申し上げます

f0144707_1143177.jpg




梅雨明けと同時に猛暑がやってきましたが、
みなさま、おかわりありませんか。

寒い春、長い梅雨の後のこの暑さは
ベジたちも戸惑い気味の様子です・・・が、
秋、冬に向けて、前向きに頑張りたいと思っています。

今年のクリスマスまであと5ヶ月!
ハッピーなクリスマステーブルをイメージしながら
ガーデンと体調のコンディションを整えています。

よろしくおねがいいたします。

GG FARM

**************


Twitterボタン
Twitter
[PR]
by gg-farm | 2010-07-26 11:05 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)
f0144707_17382983.jpg


この春から人気上昇したフェンネル☆

フェンネルジャムのお次は、
フェンネルのフローズンヨーグルトで
今期を〆たいと思います。

次は、
秋からクリスマス前にかけてかわいく育つよう
に只今土作りに夢中でございます・・・

☆フェンネルのフローズンヨーグルトの材料☆
フェンネルジャム
プレーンヨーグルト
生クリーム
[PR]
by gg-farm | 2010-07-20 19:38 | ベジ料理☆Vegi cooking | Comments(0)

f0144707_17285848.jpg


「大半のベジ&ハーブが見たことの無いもの、新しい味」と
よく言われます。

今書店に並んでいるあまから手帖7月号のGG FARM便りで
オレンチさんのカワシマシェフがお使い下さったエルバステラも
そのひとつ。

取材の前週に、見たことの無いカッコいい車で
畑仕事のお手伝いに来てくださったカワシマシェフ☆

新しい味のエルバステラに挑戦してくださり、
似ることのでき無い2品をお料理くださりました。

オレンチさんでは、
GG FARMコレクションのワインたちも
紹介くださっています。
[PR]
by gg-farm | 2010-07-19 17:30 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)

グリル焼き

f0144707_603232.jpg



夏野菜があると、
お料理もシンプルで楽しくなりますね!
バーベキューも、カレーもカラフル☆☆

毎年この時期にダッチオーブン料理を
もっと知りたい!と思う方も多いでしょう。

キッチンが暑くなると
火を使うことが億劫になりがち。
そんなとき、さっとオーブンでグリルもいいですね。

ベジたちと一緒に仕込んでおいたマトンも活躍しました。

北海道の茶路めん羊牧場さんから
生のマトンを送っていただきました。
ここのマトンは放牧で飼育されていたり、
ヘルシーな飼料にこだわっておられるので、
いやな臭みがなくて熟成させたらもっとおいしいんです。

サマーセイボリーやセージ、オレガノなど
スタミナ料理にぴったりなハーブ達、
草にまみれてどこへやら・・・ちと世話してきます☆

f0144707_605741.jpg


*******************************


数多く存在しているWEBサイトの中から
当サイトへアクセス下さり、ありがとうございます。

一部のパソコンからGG FARM SHOPへアクセスしにくい、
あるいは、注文画面が反映しにくい問題が起こっております。

お問い合わせ、御注文などはお電話、メールからでも
お受けいたしますので、下記までよろしくお願いいたします。

080-6122-1986 GG FARM カルマーまで
月~金 10時~16時

メール gg-farm☆siren.ocn.ne.jp(☆を@にかえてくださいね)

問題が早急に解決できるよう努めておりますので、
しばらくの間、ご了承くださいませ。

***********************

☆2009年度のGGハニー&GGの森ハニーは完売いたしました。
2010年度のハニーのご予約は、9月半ばよりスタート予定です!
こちらのブログでもお知らせいたします。

☆GG FARMコレクションのワインは
サマーギフト包装して月~金曜日の発送を行っております。
15時までのご注文は当日発送、関東、関西圏内翌日着可能です。

☆流通業者様とのお取引は行っておりませんので
あらかじめご了承くださいませ。

☆2010年度のレストラン様とのお取り組みの募集は
終了いたしました。




Twitterボタン
Twitter
[PR]
by gg-farm | 2010-07-18 08:43 | ベジ料理☆Vegi cooking | Comments(0)

f0144707_1159359.jpg


イギリス在住時にいつも冷蔵庫にあったもの、
チャツネです。

イギリス土産は、マーマレード、紅茶だと
よく言われましたが、
どちらの原材料も、イギリスで育たないのですよね~

チャツネは、イギリス育ちの
エシャロットや、玉ねぎやルバーブを原材料に、
南の国から輸入されたマンゴーを原材料に、
いろいろな種類がオーガニックマーケットにも並んでいました。

今日はグリーントマトをメインにチャツネを。
(グリーントマト、玉ねぎ、さとう、酢、レーズン、しょうが、ニンニク、スパイス,いろいろ)

瓶詰めして数ヵ月後に味が落ち着くのですが、
サンドイッチの主役に、
ついつい手が伸びてしまいます・・・


f0144707_11595581.jpg



Twitterボタン
Twitter
[PR]
by gg-farm | 2010-07-17 11:59 | ベジ料理☆Vegi cooking | Comments(0)

新しいチヂミ

f0144707_15581476.jpg



雨のおかげで、

ズッキーニやズケッタ、UFOズッキーニより、
ズッキーニの葉っぱや茎がやわらかくておいしい今日この頃。

韓国料理に詳しい知人が、
GG FARMのズッキーニの葉を見て、

「日本で栽培されているズッキーニの葉っぱと違うね、
葉っぱが韓国のみたいに青臭くないタイプだから、チヂミに使えるよ!」と

教えていただいたので、早速やってみました。

ついでに、雨に耐えきれなくて
ぼとりと落ちてしまった花達も活躍させてみました。

シャキシャキ(葉っぱ)
しっとりねばっと(花)
さっくっと(米粉の加減)

「わ~おしゃれ~と思う」(びーちゃん)

新しい味のチヂミです。
葉っぱをお届けしたときは、
まずはチヂミからお試し下さい。

追伸☆ギリシャでは煮込み料理にも使われるそうです。
お気に入りの「ギリシャのごはん」さんへ遊びに行ってみてください。

f0144707_1623819.jpg



Twitterボタン
Twitter
[PR]
by gg-farm | 2010-07-15 15:58 | ベジ料理☆Vegi cooking | Comments(0)
f0144707_1484410.jpg


数多く存在しているWEBサイトの中から
当サイトへアクセス下さり、ありがとうございます。

一部のパソコンからGG FARM SHOPへアクセスしにくい、
あるいは、注文画面が反映しにくい問題が起こっております。

お問い合わせ、御注文などはお電話、メールからでも
お受けいたしますので、下記までよろしくお願いいたします。

080-6122-1986 GG FARM カルマーまで
月~金 10時~16時

メール gg-farm☆siren.ocn.ne.jp(☆を@にかえてくださいね)

問題が早急に解決できるよう努めておりますので、
しばらくの間、ご了承くださいませ。

***********************

☆2009年度のGGハニー&GGの森ハニーは完売いたしました。
2010年度のハニーのご予約は、9月半ばよりスタート予定です!
こちらのブログでもお知らせいたします。

☆GG FARMコレクションのワインは
サマーギフト包装して月~金曜日の発送を行っております。
15時までのご注文は当日発送、関東、関西圏内翌日着可能です。

☆流通業者様とのお取引は行っておりませんので
あらかじめご了承くださいませ。

☆2010年度のレストラン様とのお取り組みの募集は
終了いたしました。
[PR]
by gg-farm | 2010-07-15 14:06 | Comments(0)
f0144707_15455215.jpg


各地では大雨による災害などがあったようですが、
みなさん、ご無事でしょうか。

雨がよく降るイギリスで、
レインコートや長靴を身の一部のようにして
持ち歩いていたことを思い出します。

ようちえんの子ども達も、嵐でない限り
毎朝外で思いっきり遊んでいました。

雨も必要だと受け止めることが出来たとき、
雨天ならではの澄んだ空気や
外あそび、仕事をウキウキすることもできます。

それにしても、
今回の梅雨はちょっとヘビーでした・・・
[PR]
by gg-farm | 2010-07-14 15:29 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)
f0144707_1892112.jpg


Dear All,

What a weather has been around us this year!
This spring was a winter and the summer has now been a spring so far,
which makes the flower pots in the garden everlastingly bloomy
and welcoming for the countless insects and birds
which enjoy the cups of morning dew from the hollyhock florets.


f0144707_18113988.jpg


The time passes so slowly in the garden,
that I can have a good time to observe each of the plants
how they progress day by day, and of course,
just as importantly, I have the great opportunity now
to detect the traces of flavour changes in the plant saps better than ever.
For instance, one cloudy and wind-free day is up 26 degrees,
the flavour of fennel shows great decline next morning.
If there is another day the same parameters ceteris paribus except
with variable winds, the following day the Romanesco fennel has a boosted aniseed fragrance and long finish.
A slight change in the weather can matter a lot!

f0144707_189353.jpg


As the garden moves from the spring vegetables
towards some hardier summer veggies,
such as cucumbers, aubergines and several edible Solanum and Physalis rare species,
which are under trial this year
(as you know how much I do not like to grow tomatoes in the wet and cloudy Japanese summer months),
the flowers flower patches keep on yielding more
and more magnificent bouquets for the chefs.
But as we pick them in extraordinary quantities,
there is now a space for anyone who wishes to play
with these delicate beauties…maybe to mix into the dinner salad bowl
or add as a garnish to eventually any dishes…
The imagination should be able to expand on the subject
of edible flowers without limits…


f0144707_1810111.jpg


If you struggle how to use the flowers there is an extensive literature
on edible flowers both in English and Japanese on the net.
But no one should be ashamed to borrow some ideas
from the top chefs who exactly how to match each type
of flowers very well. The slimy textured hollyhock,
the punchy fennel bloom should be matched very carefully for example.

Wishing all the best for trial and error
and please let us know about your results!
[PR]
by gg-farm | 2010-07-11 18:08 | English Dialy | Comments(0)