ハンガリー生まれの農業家ゲルゲイが耕すグルメガーデンGG FARMの旬やハンガリーの食などを綴っています。


by GG FARM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

初夏の露地ガーデン

f0144707_19574624.jpg


先週末から気温が下がって
雨も降ったりやんだりです。

なんといっても
4月に30度を超え続けていたのは異常で
これくらいがガーデンにとって
ちょうどよいカンジ。

GGスペシャリテの
Misticanza シリーズが
20種ほどみずみずしく育ち

ハーブやスパイス
エディブルフラワーをトータルすると
60種ほど収穫&料理できています。

昨年12月1日から耕し始めた
この露地ガーデンもまだまだ
土が活性化していませんが

ミネラル分も
葉野菜のコシもただいま強化中です。



f0144707_20363645.jpg


愛して病まないペティポア
ツルや新芽も生食可能中

まだ実がはいっていませんが
絹さやのように出動することも多々アリ

(これが絹さやより甘い!ペティポア最高っす)


f0144707_20333756.jpg


サルディニア島にてみつけた種で
チコリ&エンダイブ 各数種

トモコさん、こちらで子孫繁栄していますよ!


f0144707_20373574.jpg


シェフリクエストの
キャロット8センチ組(劣等生含む)

ピュレにしたら怒るからなー


f0144707_20383370.jpg


水分が残る程度のスキニなリークギャルと
ワイルドストロベリーの植え合わせ

不自然なホワイトストロベリー
ホワイトアスパラがなぜ人気かわからん!

ならばワイルドさで対抗です。


f0144707_20591545.jpg


ベビーチーマも春ベジの代表選手


f0144707_211531.jpg


先日までのチャービルバターにかわって
チャイブバター&ヤロウ

ヤロウはフォアグラに添えられることもあり

f0144707_21153586.jpg


古典的オニオンフラワー
学名は企業秘密ですが
Sさん、以前のバクダン パート2開花まであと数日です。






近年では
フランス・スペイン・イタリア
まれに日本にて料理研修を行って
ハンガリーへ戻るシェフたちも多く

伝統的な(他料理に比べてヘビーな)
ハンガリー料理に変化を加えたいとか
個性のあるサラダ野菜を使いたいと
語るシェフたちの声もきかれます。

ハンガリーの食生活(肥満度が男女世界5位以内)と
ライフスタイルを問題視しているドクター達も
ポテトチップス税をかけたり
脂より‘菜’をもっと取り入れるように
呼びかけているのも悲しいかな現実です。

実際、育てている本人も
日本でガーデンを耕すまでは
‘菜’を好んで食べるほうではなかったですし
(体重90キロ・・・)
デスクワークオンリー派だったので
あまりえらそーなことは言えないのですが

こんな田舎のガーデンまで
アクセスくださるシェフ達や
各専門家の方々との出会いが

ハンガリーではまだ気絶される
苦みある青菜や
春ならではの辛味ある大根、
塩にかわるようなスパイスやハーブを
育てるきっかけを頂いています。
[PR]
by gg-farm | 2012-05-14 20:00 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)