ハンガリー生まれの農業家ゲルゲイが耕すグルメガーデンGG FARMの旬やハンガリーの食などを綴っています。


by GG FARM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

謹賀新年2012

f0144707_1424399.jpg


(前記事の日本語訳です)


親愛なるみなさまへ


2011年のGG FARMは、
日本&ハンガリー2か国での活動となりました。

天候から影響されたポイントで振り返ってみると、
私が農に従事してきている14年間の中で
一番チャレンジな年でありました。
例年より早く4月に2度も到来した台風、
長引いた寒い春のために遅れた発芽、
6月下旬にすでに酷暑を迎えた後、雨続きで終わった夏、
9月の大型台風など。
しかしながらも、
私にとっては理想のレベルに近い
野菜などが持続的に育った年でした。





f0144707_14232076.jpg


さて、
私が日本からハンガリーへ帰って3か月になりますが、
「ガーデン」をホリスティック的に理解し、
デザインする、耕すことについて
もっと研究を重ねる必要があると
痛切している修行の日々です。

日本での活動は、
地主さんからお借りしていた土地でしたので、
短期間(6年間)という期間中に短スパンで環境を整え、
生産するスタイルでした。

f0144707_14254153.jpg


今ハンガリーでは、
拠点地とさせていただいているヘレトレンディーカステルホテル内で
私が育てていくさまざまな植物が数十年後、あるいは次世代には
どのように土、環境、動植物、人々へ影響していくか予測をたてながら
ガーデンをデザインし、耕し、品種選びなど行っています。

(例えば、ガーデン内に木を1本植えることを考えるとき、
樹齢の長さや、木がどのように根を張り、
枝を繁らせ、実をつけて成長して生きていくのか想像しますね。)



だから今私は、育つ野菜に欠かせないハーブ、フルーツ、
装飾用及び食用フラワー、グラスハウス、
ガーデンを含むまわりの景観、
そしてデコレーション的な効果を統合した
ガーデンのありかたを考えています。


このようなタイプのガーデンは、
14世紀にはすでにヨーロッパの修道院で
行われていたスタイルなのです。
2012年はハンガリーでこのような古典的ガーデンを再現し、
ガーデンアートを良子と綴っていきたいと考えています。

f0144707_14394978.jpg


それから
みなさまには在日した6年間、
GG FARMを励まし頂いたことに感謝続けています。

偉大なるシェフ達、
お料理経験豊かな一般ご家庭の皆様には
日本独特の美食の伝統を教えていただきながら
お料理してくださったおかげで
毎日のGG FARMに新しいアイデアが生まれ続けました。
今もその経験の積み重ねをさせて頂いています。

f0144707_1440256.jpg


ここにこうして
トップクラスのガストロノミックガーデンを目指す
GG FARMが存在するのは、
皆様のおかげだということをずっと忘れずにいます。

2012年も皆様の幸せと成功をお祈りしています。

GG FARM 
ゲルゲイ・良子・びおら
[PR]
Commented by Hiroko.O at 2012-01-09 13:06 x
A Happy New Year!
いよいよ新しい年を迎えましたね。春が待ち遠しいです。
ステキなガーデン、楽しみにしています。
Commented by gg-farm at 2012-01-09 17:39
ありがとうございます!
O家のガーデンもパワーアップする年になりますように!
綺麗なアジサイなどが懐かしいです♪
by gg-farm | 2012-01-05 23:08 | 日々のこと☆Dialy | Comments(2)