ハンガリー生まれの農業家ゲルゲイが耕すグルメガーデンGG FARMの旬やハンガリーの食などを綴っています。


by GG FARM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

花盛り

f0144707_16384494.jpg



例年より2週間遅れて
花盛りのシーズンです。

花やハーブのまわりでは、
虫や蜜蜂たちも元気に活動し、

木々には鳥達が賑やかに鳴き、

キジの声におなかをすかせ・・・

そんな穏やかな初夏がやってきました。



f0144707_1639399.jpg








先日の玄斎さんでのイベントで、
Violaの花、アップルミント、ワイルドアスパラを
鯛の白子にあわせて下さったお料理がありました。


しっかりとした【和】のベースの上で、

花も、ハーブも
偶然な飾りではなく

個々の‘味’
‘口に入れた最初、途中、食後の味’を
生かしてくださった絶品が、

これから熱くなる季節にこそ
お料理に活躍できそうな
花やハーブを考えさせられて
新たなインスピレーションが動き始めています。。

f0144707_2152156.jpg





‘日本の梅雨時期は

暗くて気持ちが沈みます。


でも、

レストランで綺麗な花が
お料理と一緒にお迎えしたら

お客様の
心がきっと晴れると思います’




5年前、まだエディブルフラワーを
今ほど必要としていただけなかった時、

こんなことを
シェフにお伝えしたことを覚えています。


f0144707_21534398.jpg



あれから、花の歴史本を読み続け、
ベジ&ハーブ、花々の3構築が
できあがってきました。

今では、たくさんの
日本蜜蜂も花々に宿るようになりました♪

花が揺れるガーデンは、
気持ちが癒されますしね。

花のお料理下さる街の厨房でも、
そんな効果があればより嬉しいです。


f0144707_21553440.jpg



以下のお花は、
すべてエディブル(食用可能)のお花です。

これから夏にかけて
どんどん増えていきます!

お楽しみに。

f0144707_1272321.jpg


マロウ



f0144707_1274263.jpg


カモミール



f0144707_1281235.jpg


スパニッシュポアロの蕾
・・・こちらもうすぐ化けますのでお楽しみに。



f0144707_1640730.jpg


ノビルの蕾



f0144707_16404144.jpg


コーンフラワー



f0144707_1641153.jpg



キャラウェイの花

生種ができるまでお待ち下さい☆
只今葉っぱが活躍中。



f0144707_1642847.jpg



イングリッシュクレソンの花

葉ほど強すぎない辛味がおもしろい。




f0144707_16424112.jpg



チャイブの蕾&花
花びらは薬味や天ぷらがおススメかな。

蕾と開花後の風味が違うのでおもしろいです。


f0144707_16432943.jpg



ヴィオラ

自家採種2年目、
イギリスより取り寄せた
‘香り’ある種から育ちました。

チビサイズですが、
なかなかしっかりものの味がします。



f0144707_16435826.jpg



ベルフラワー

これは、味がのらなかったので、失敗。。



f0144707_16442381.jpg



ボリッジ

5月中旬から紫色の星型の花が咲いています。
やわらかく、
ジューシーさがでるように、
一等地で育てています。

南船場のBOCCIOさんでは、
ボリッジの葉、茎、蕾、花を使ってニョッキを作って下さっています。



f0144707_16444734.jpg



ルッコラ

サルバティカに負けない
見た目はふつうのルッコラ、でも
コクのあるルッコラを追求中・・・




f0144707_21555974.jpg



レモンコリアンダー

「葉は、苦手、でもコリアンダーの花は好きです。」と
おっしゃって下さるシェフが数名。

この生種が、スゴイ

もうすぐ収穫予定。



f0144707_21562586.jpg



セージ

セージといっても一言では語れませんね。
こちらは、まだまだ勉強中です。



f0144707_21565475.jpg

[PR]
by gg-farm | 2011-05-26 16:45 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)