ハンガリー生まれの農業家ゲルゲイが耕すグルメガーデンGG FARMの旬やハンガリーの食などを綴っています。


by GG FARM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ベトナム旅行

f0144707_8421738.jpg


今年は3月に大事なイベントを控えているので
ハンガリーへの帰省は断念、、

ベトナム南部のリゾート地、ニャチャンで
プチホリデーを満喫してきました!

魚介類&ベジハーブに加えて、
温泉またはマッサージをセットにした旅を考えていて、
ベジ魂の釜山行きにするか迷ったのですが、

昨年度GG FARMの負け組みになってしまった
レモングラスやカルダモンリーフ、コリアンダーを含む香草を
克服するために!ベトナム行きを選びました。

f0144707_1412736.jpg

ベトナムはこの数年の間著しく経済発展を遂げていて、
工業生産と共に、農業も大切な産業に位置づけられているようです。

70パーセントの人口が農業に従事されていると聞いたので
是非とも田舎へ走り農村を見てまわりたかったのですが、
娘がもし伝染病にかかったら・・
と心配が募り今回は断念しました。





フランス植民地時代に、
フランス官僚のリゾートして開発された場所で、
ベトナム一漁業が盛んだとか。

日本の大手冷凍会社が数社入っていて
魚介類を加工して日本へかまぼこや
剥きエビにして輸出しているそうです。

f0144707_8411478.jpg


近年盛んに栽培されている
ベトナムコーヒー、コショウも魅力的で
モンキーバナナやパッションフルーツ、ココナッツ!などはもちろん、
普通っぽいネギやエシャロットの味の濃さ、
何もしないでもおいしい青菜の数々に刺激されてきました。

何よりも負け組みだったベジ&ハーブを使った
現地のお料理から収穫できたことがたくさんありました。


f0144707_8431446.jpg


関空からニャチャンまでの直行便はないので、
ホーチンミンで半日休んでから乗り継ぎました。

ベトナム滞在されていた宇治市のMさんから
ホーチンミンの貴重なグルメ情報を頂いて、

ベトナム伝統料理を食べることができる
レストラン,クアン・アン・ンゴンへ直行し、
蓮の茎サラダや揚げ春巻き、チェーなどから
旅が始まりました。

びーちゃんも、楽しみながら、よーく食べていました。
Mさん、本当にありがとうございました!

f0144707_14183069.jpg

焼き飯に蓮の茎サラダをのせて食べてみたり・・・

f0144707_14183821.jpg

バナナジュースとマンゴージュースをミックスしてみたり・・・

f0144707_1420236.jpg

バイクの多さとクラクションの騒音には想像以上にびっくりしましたが・・・

f0144707_14433494.jpg

f0144707_14534523.jpg

ニャチャンでステイしたホテルはホスピタリティーに溢れ、
キッチンスタッフを含めみなさんが英語で話して下さったので、
お料理のアレンジも柔軟に対応してくださりました。

f0144707_14251728.jpg

f0144707_14252695.jpg

プライベートプールもビーチも美しく、
ハンガリーをはじめヨーロッパからの旅行客の方々との出会いもあったり☆

f0144707_1426523.jpg

f0144707_14422818.jpg

溜まった垢も疲れもスパで癒され・・・・・・

楽しくおいしい旅になりました。
GGハーブがブレイクする4月へ向けて
チャレンジできそうなことも見つかったかな。

f0144707_14425752.jpg

[PR]
by gg-farm | 2011-02-25 08:13 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)