ハンガリー生まれの農業家ゲルゲイが耕すグルメガーデンGG FARMの旬やハンガリーの食などを綴っています。


by GG FARM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カルドン ~ 2010 冬

完売御礼
2010年度冬のGGカルドン(4年目古株、露地栽培、non軟白栽培!)は
予約完売いたしました。


ご家庭でカルドンレシピをクリエイトして下さった皆様、

「ギャリ、おまえ、これうまいぞ!」と励ましてくださったシェフ、

白トリュフ&カルドンのお料理をフェアで使ってくださったレストラン様、

棘とあくでどうしようもできなかった1年目カルドンに
「これ、料理の仕方考えたら、味はおいしいわ。」と
カルドン天ぷらをかじってくれたおばあちゃん、
「びーちゃん、グラタンやったらカルドン好きやねん」と
パパのこころをキャッチしてくれた愛娘、

繰り返し育て続けることで多くのことを学びました。
ありがとうございました!

次回は2011年4月にGG春カルドンを紹介予定です。

f0144707_1663165.jpg


11月4日に初霜がおりました。

それまでは、
夏秋と冬の綱引きのようなガーデンでしたが、

これからは、
夏野菜は姿を消し、
しっかり冬野菜が甘みをのせてきて
お鍋やポタージュがおいしい季節になります。

カルドンも霜を浴びたので、
風味が豊かになり、とがっていた味がまるくなって、
非常に調理しやすいおすすめの時期に入りました。

f0144707_167244.jpg


先日は、某レストラン様で
イタリアはALBAから直輸入された白トリュフを使って
カルドと仕上げた一品を作ってくださりました。

スイスのフランス語圏では、
一般の御家庭でもカルドンとトリュフを
クリスマスのご馳走として食べているそうなんです。

何故なら、
「カルドンは野菜の王様!」だからですって!

今年の冬で、カルドンは4年目の古株になったので、
味もコンディションも一般のグルメな御家庭でも
ご活用頂いていおります☆☆

和風~佃煮、キンピラ、天ぷら
洋風~オイル漬け、フリッタ、グラタン、ポタージュ、フランなどなど。

f0144707_1674098.jpg


GGフラワーを担当しているKAZUYOさんは、
セロリハンバーグのカルドンバージョンでされたそうです。

カルドンをみじん切りにしてあくを抜き、
生のままハンバーグの具にまぜるというもの。

うちでも早速真似て、ミートソースを
カルドと挽肉で作ってみましたら、
食感も風味も残っておもしろおいしかったです。

今年に入って、
カルドンがおもしろいとおっしゃって下さるシェフや
御家庭が増えてほっとしております。。

冬カルドンは、霜が深く深くおりてしまうと
ゲームオーバーですが、
(12月初旬頃まででしょうか)
それまでもうしばらくお楽しみくださいませ。
[PR]
by gg-farm | 2010-11-11 15:49 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)