ハンガリー生まれの農業家ゲルゲイが耕すグルメガーデンGG FARMの旬やハンガリーの食などを綴っています。


by GG FARM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

思わぬ福

f0144707_8353814.jpg


梅雨が長引き、冷夏の影響を受けている畑には
例年なら今頃消えてしまっている西洋のインゲンが
ちらほら残っています。

今年の夏は雨が多すぎたのでカビがはえてしまったり、
腐敗しやすかったり、せっかく咲いた花が落ちてしまったり、
収穫がほとんどできないものもありました。

紫色のフレンチインゲン。
2年前に自家採種した種を子孫繁栄させ育て続け、今年も
青臭くもなくインゲンらしくない味で人気だったのですが、
収穫量がままならなかったので
虫食い部分を取り除いたはしっこだけが
我が家の食卓にたまにぽろりと登場するくらいでした。

もう花も咲かなくなったし、
残った色あせたインゲンは硬くなって、気立てが悪いから
もう終わりだ~と思っていたら、
さやの中に美しい白い真珠がごろごろ。ごろごろ。

生のままでもまあまあおいしかったのですが、
「あ、そ~ですね、ヨーロッパは、この豆よくスープで食べますね」
とギャリが言うので、ちょっとトライアル。

ゆでた真珠豆を、
ローストした野菜にあえてマリネにしたり、
クスクスサラダに混ぜてみました。

乾燥豆やインゲン豆などとは違う
味と食感を主張した小さな一粒一粒に惚れてしまいました。

「秋のインゲンでも成功するかな?」との質問に、

「ちょっとイマジネーションください。
やさいは、まいにち、いつもあじかわります。
なまで、あじみて、かんがえてください。」とのこと。

フン!
今期の、あ、いや、今日の思わぬ福は、
フレンチインゲンの真珠でした。


f0144707_8371740.jpg

f0144707_8361418.jpg

[PR]
by gg-farm | 2009-08-15 08:13 | 日々のこと☆Dialy | Comments(0)